サラリーマンを辞めて起業すると変わる3つのこととは?

どうもいずみんです。

 

毎日の出勤が面倒臭いと思ったことはありませんか?

 

毎日電車で揉みくちゃにされながら、またはマイカーで

渋滞にはまって「やべー間に合うかなぁ」とかイライラしながら

通勤する・・・・

そんなことはありますか?

 

私も15年間毎日、車で通勤していました。

私は朝が弱いんでいつも時間ギリギリです。

おにぎりを口にくわえながら、大慌ての日々でした。

ある意味、1日で一番素早く動いていたかもしれません笑。

 

たまに健康のために「チャリ通」することもありましたが。

夏は暑いし、冬はくそ寒い・・・耳ちぎれそうみたいな

 

 

そんなことを15年間やってきたわけですが

ある時から、一切そんなことに追われなくなりました。

 

朝もゆっくりしていて、起きる時間も自分で決められる!

休む日も自分で好きなように決めて人が多い土日は避けて

平日の人が少ない時に出かける

 

平日ってこんなに少ないんだ!

初めて知りました。

 

さらに時間的ストレスがなくなりました。

余裕を持って毎日動くことができます。

そんなことが可能になったんです。

 

ではなぜそうなったかと言いますと・・・

 

 

 

「起業」したからです!

 

起業・・・・

 

まさか自分が起業するとは自分でもびっくり笑

 

もともと優柔不断ですし

買い物に行っても、後から入ってきたお客にどんどん先を

越されて自分はいつまでも残って選んでいるみたいな・・・

 

そんなのしょっちゅうです。

 

正直したいことが明確にあったわけでもありません。

職場が嫌だったわけでもありません。

しかも、私の職場は準公務員でしたのである意味「安定」していました。

 

そんな恵まれた環境だったのにそれを辞めて起業したんですから

自分でもびっくりですわ。

 

でも親が自営業だったせいか

なにかを自分でやってみたかった・・

 

定年までの25年ほどを毎日同じことを

ずっとやっていくのかと思った時に

なんか違うと思ったんです。

 

一度きりの人生・・・

蟻みたいに小さい

世界だけで人生終わるのもったいない・・・

 

そう思って起業しました。

 

でも、すぐに起業できたわけではありません。

なんか違うことがしたいと漠然と思ってから辞めるまでに

6年かかりました。

 

その間色々ともがいていたんです。

 

それを乗り越えての起業。

 

起業したすぐは当然収入はありません。

 

ですが、朝いつ起きるのも自由。

どこで仕事しようが自由。

いつ休もうが自由。

全てが一気に自由になりました。

 

これで経済的な自由さえ得られれば最高だと

思いました。

 

どうやってそれを達成して行ったのか?

 

多くの会社は1年以内に潰れると言われている中

収入を増やしているのか?

 

少しずつお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA