プロフィール。

こんにちわ。

泉こと「いずみん」のハンドルネームで

このサイトを運営しています。

 

15年勤めた国家公務員の医療職(技師)を辞めて起業した男です。

世間一般的に言えば「安定」とも言える状況だったのに

なぜ辞めてしまったのか?

少しだけお話しさせてください。

 

もともと医療職は専門性の高い仕事で

どんどん進化する医療業界に常に対応しながら

成長していく素晴らしい仕事です。

 

ですが、私がものすごくやりたかった仕事かと言われると

んーーーーーーーーー、

そうではありませんでした。

好きでもない嫌いでもない仕事・・・

 

 

仕事の楽しさというのはやりながら見つけていくもの

だというのも感じていましたが、

そもそも根本的に好きではなかったのかもしれません。

 

じゃあ、辞めようと決断してからすぐに辞めれたのか?

 

とんでもありません。

 

漠然と違うことをしたいなぁと考え始めてから

辞めるまで6年かかりました。

 

6年ですよ・・

 

もともと、私はかなりの優柔不断です。

 

だいたい店に行って物を選んでいると

後から来たお客さんにどんどん追い越されて

私だけずっと選んでいる・・

 

洋服なんて、ずっと店内をグルグル回りすぎて

不審者みたいに思われたことが何度あることか・・笑

 

なんてことはよくあります。

起業してからだいぶ決断できるようになりましたが・・はは

 

そんな優柔不断な私が決断の連続を迫られる

「起業」をなぜできたのか?

 

まず私の親は自営業を何十年もしていました。

その背中を見ていたのは大きかったと思っています。

売り上げはいい時もあれば悪い時もある・・

 

すごく大変そうだけど「やりがい」のような顔に満ち溢れていました。

きつい、だるいなんて聞いたことありません。

 

全て自分の責任だけど、いい意味で自由だし、小さい頃から

よく親の店に遊びに行って、商売を目の当たりにしていました。

自分のやっている仕事に一筋、真面目な親は素晴らしいと思いました。

 

もし親がサラリーマンだったら起業していたか分かりません・・・

 

 

そして1番の理由は

「これから先、同じ毎日の繰り返しをあと25年ぐらい

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと

やっていくのか?」

と考えた時にやっぱり「違う」と思いました。

 

こんな広い「世界」なのに、

蟻んこみたいなちっぽけな地域で、本当に狭い「世界」の

「考え方」や「組織」や「仕組み」しか知らないまま

一度きりの人生を終わるのはなんか違う・・・

もったいない・・・

 

そう思うようになったからです。

最終的に20年後の自分は

目の前にいる「部署長」。

 

これから先、自分の行く先がどうなるか全てがわかった時に

真剣に起業を考え始めたんです。

 

辞める6年前から様々なことをやってきました。

公務員なので副業禁止だしどうしよう・・とか思っていましたが

結果的に何をやっても全く稼ぐことができなかったので

気にする必要はありませんでした笑。・・はは

 

まずはインターネットを使い

情報販売

ドロップシッピング(通販のようなもの)

アフィリエイト

 

を行いましたが、ちょっとやって結果が出ないと

すぐに目移りしてしまう完全ノウハウコレクター

でした。

 

本当に他のノウハウがよく見えてくるんですよねーー笑

なんでしょうねあれ?笑

 

色々とネットをやっているうちに

無性に他の「資格」を取りたいと思うようになりました。

 

今思うと「何も分かってねーなー」と思います。

資格自体が悪いわけではないですよ。。。

 

税理士の資格を取って、医療専門の税理士になるんだぁぁぁ

と思い、勉強を始めて1年半ぐらいしましたが

ストレスで不整脈や自律神経失調症になり諦めることに

なりました。

 

何をやっても結果を出せず、途中に結婚や家を建てたり

回り道しながら気付いたら5年経過していました。

 

 

そんな時にあるメンターの方との出会いで

大きく考え方が変わって行ったんです。

 

よく考えたら、公務員という安定した収入が毎月入ってくる

ということは本気になる必要がない状況ですよね・・・

 

「明日から食べていくお金がありません」とか

「借金が5000万あります」とか

全く危機的状況じゃないんです。

 

明日までに100万稼がないと

娘が殺されますって言われたら

死に物狂いでやるはずです。

 

私のその時の状況は

安定した収入があって副業をやらなくても

十分生活していけるお金や環境があるので

「少しやってみてうまくいかなければ次にいけばいいや」

という軽い感じなんです。

 

そんな中途半端なら副業することはやめちまえと

思ったんですが、かなりの時間とお金を投資してきました。

 

「5年」という月日と

「200万」ほどのお金

 

これだけ投資してきたのに

全く結果を出さずに終わるなんて

もったいない・・・

 

元の生活に戻るならば、

最初から何もしないほうがよかったのでは・・・

 

もちろん「経験」というのは得られますが

「結果」は何も得られなからです。

 

このまま元の生活に戻って

ずっと生活していても

「人生ずっと後悔しそう」

 

ならば後悔するぐらいなら

一度思い切って「起業」して

チャレンジしてみたい

 

「これから先、同じ毎日の繰り返しをあと25年ぐらい

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと

やっていくことを考えるとやっぱ違うから

一度思い切って「起業」して

チャレンジしてみたい

 

そう思うようになり気付いたら

辞表を出す決断をしていました。

 

でもここでも優柔不断です。

いざ辞表を出すのに2週間もかかりました笑。

 

決めているのに辞表出せない。

15年働いてきた公的職場を離れて本当に大丈夫か?

 

色々考えました。

 

私はそんな感じの男です。

 

今でもなかなか決断できない。

 

お金稼ぐぞーーー的なガツガツした感じもありません。

 

本当にお金を稼ぐ人ってお金に執着があって

イケイケな感じでどんどん行動できる人が成功できる

と思っていましたから自分には起業とか向いていない。

 

健康重視で

睡眠時間を削って死に物狂いでやる

とかありえません。

 

だって健康大事ですもん。

健康でなければ何も好きなことはできませんから。

 

私は体に無理して負担をかけて、ストレスをかけまくって

体を酷使することは先々、必ずしっぺ返しを食らうことを

知っています。

 

そこは15年医療の現場にいて

かれこれ10万人の患者さんと接してきて

本当に実感していますし、

 

自分も睡眠時間を削ってやりこみすぎて

帯状疱疹(ヘルペス)や尿管結石など

大きく体調を崩した経験があるからです。

 

もちろん仕事ですから1日、2日なら問題ありませんが

普段から無理をしないことを心がけています。

 

そんな人でも成功できるんだというのを逆に見せてあげたい。

 

私は医師や治療家をプロデュースする仕事をやろうと思って

独立しましたが、それほど明確にやりたいことがあったわけでもありません。

 

後悔したくない・・・

同じ毎日の繰り返しはせず

いろんな「世界」を見てみたい・・・

 

ほぼそれだけで起業しました。

 

 

フツーに言えばバカですよ。

 

起業しても1年後には多くの会社は潰れますし、

ましてや10年後に残っている企業なんて

ほとんどないですから。

 

そんな中で漠然としかやりたいことを決めず

副業ですら結果を出せない奴が

起業してうまくいくわけない!というのが

至極当然な意見です。

 

でも起業したら嫌でも動かないといけません。

だって飯食っていけませんから。

 

私は結婚していて

小さい子供が2人います。

その家族のために飯を食わせて

学校に行かせなければなりませんので

悠長なこと言ってられません。

 

思い切って起業することで

そこをうまく「利用」して自分に喝を入れようと。

 

中途半端な環境は結果を出せないというのも学ましたから。

 

そんな

ある意味勢いで

ある意味適当な感じで起業しても

成功できる

 

ガツガツせずに、健康重視で、家族との時間を

1番に考えながらも成功できるんだっていうのを

 

起業したいけどなかなか行動できずにいる人

起業したけどうまくいかない人

これから起業する人

 

に伝えて、お役に立ちたい!

そう思っています。

 

できればあなたと一緒に

歩んでいきたい・・・

 

私はそのたった半歩先を行くだけで

あなたの意見も聞きながら

一緒に成長していきたい・・・

 

ぜひ仲間のようなつもりで

いろんなことを共有していきましょう。

 

この場では簡単なお話しか

できませんでしたので

私のメルマガで、もっともっと

情報を共有していきます。

 

ぜひご登録お待ちしています。

 

↓↓