起業において成功ってなんなの?

 

どうもいずみんです。

 

起業して成功したーーーい!

あなたもそう思っていると思います。

 

でも「成功」ってなんでしょうか?

あなたの成功って明確にこれ!って言えますか?

 

私も最初漠然としていて、何も明確にしていませんでした。

 

何をもって成功とするのか?

 

そこは正直、人それぞれ置かれている立場で違うと思います。

 

例えば年収1000万を当面の目標(成功)に決めている人もいれば

1億を成功と定義している人もいるでしょう。

 

単にお金だけではなく

忙殺される日々から解放され、自由な時間を確保できる

仕組み作りが完成した時に「成功」と言う人もいるかもしれません。

 

でもまずは今の現状の中で

何を成功とするか具体的に決めた方がよいです。

 

成功は「小さな成功」の積み重ねだと思っています。

まずは小さな成功を達成するためにとにかく頑張る!

 

小さな成功を達成したら、その経験を元に

もっと大きな成功に挑戦していく。

 

その繰り返しを行い続けるのです。

 

今の現状で、小さな成功と先々の大きな成功を

具体的に決めてみてください。

 

例えば小さな成功は、「今度のプロジェクトを成功させること」

でもいいでしょう。

成功したら今度は成功したノウハウをまとめて講座を開くことを

次の成功への目標にしてもいいと思います。

 

先々の成功は

「家族との時間を大切にして健康に留意できる時間を確保しながら

年収5000万」

とかですね。

 

これは私の「成功」の定義に似ていますが笑・・まぁ額は1億ですけど。

倒れるまで働いて離婚して年収1億より

家族、自分の時間を大切にして年収5000万でいいです。

 

多く稼いでもどうせ税金でがっぽり持っていかれますし

そもそも私の成功の基準がお金だけではないからです。

 

自分が幸せと感じることも成功基準の1つと言えます。

 

自分の成功は「1億稼ぐこと」だけだと

あまりに漠然としていて、行動力につながりません。

 

そこに達するためには、「小さな成功」の積み重ねが

絶対に必要です。

 

あなたが現時点で考える成功を具体的に考えてみてください。

小さな成功を達成した時点で

また新たな成功が見えてくるはずです。

 

 

成功に関してですが

客観的より主観的に考えてください。

 

客観的とは例えば、周りにどう思われるか?どう思われたいか?

などです。

「周りからちやほやされるのが成功」とかです。

 

これを成功の基準にしてしまうと

周りの意見に右往左往してしまい、

自分の軸がブレブレになってしまいます。

 

主体性をもってぜひ突き進んでください。

 

あなたがやりたい!とか

こういう風な世の中にしたい!とか

思いがあるならば周りの意見はほどほどに突っ走るぐらいの

気持ちが必要だと思います。

 

それが成功した時点で周りの人も急に

「お前は成功できると思っていたんだよーー」

とか態度を変えてきたりするものです。

 

私もマイペースで平和的な起業家ですが

周りは公務員ばかりでしたので

「やめたがいいよ」

「もったいない」

とか何度も言われました。

 

ですが、それぐらいでブレるならば

起業はやめたほうがいいですし、

自分の一度しかない人生、

マイペースで平和的で優柔不断だけど

それでもやってやろう!

 

そんな奴でも起業できて「成功」できるってことを

まだ起業できずに悶々としている人に

伝えたい・・・起業したばかりで右も左も分からない人の

お手伝いしたい・・・

 

そんな気持ちでスタートしました。

 

まとめですが

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ主体性を持って

現時点での「成功」を自分なりに決め

小さな成功を積み重ねて行ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日はこのへんで失礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA